« 久しぶりのiDVD | トップページ | 11/12/4 札幌国際スキー場 »

T2 ecoのカント調整

O脚に合わせてScarpa T2 ecoのカント調整をしてみた。

たぶんここででScarpaのテレブーツはT2 ecoより上位のモデルではカント調整ができると書いてあったのを見た。永島さんもO脚?って話を聞いて、自分のO脚もかなりのものだから、この際、カント調整をしてしまおうと思った。

ブーツを買ったときに、工具と説明書が付いて来た。

付属工具
3種類の工具。主に六角レンチ。

説明書は日本語がないので、仕方なく英語のところを読んでみた。まずは、下の写真のように、六角レンチで反時計回りに1回半回す。

Hexagonal key

ところが、固くて全然回らない。KURE 5-56の力を借りつつ、付属の普通の形をした太い方の六角レンチで1回半、反時計回りに回した。

そのあと、O脚なので外側に角度を付けるために、下の写真のように今度は外側を+の方、つまり時計回りに回す。いまいち調整しづらいけど、ないよりマシってことで適当に角度を付けてみた。

“U” key

カントがちょうど良ければ、また六角レンチを使って、今度は時計回りに1回転半、要は緩めた分だけ締め直す。これでカント調整は終了。

滑ってみないことには効果は分からないけど、インソールも移植したし、去年よりも滑りやすくなってると期待したい。

【2011/12/3 追記】 締め直すのを忘れてたので。

|

« 久しぶりのiDVD | トップページ | 11/12/4 札幌国際スキー場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのiDVD | トップページ | 11/12/4 札幌国際スキー場 »