« 12/12/2 札幌国際スキー場 | トップページ | バックカントリー中二病 »

バフン in BP

上映の依頼を受けたので、スキー場から慌てて帰って久しぶりにByrd Parkへお邪魔して来た。

バフン成功の興奮も冷めやらぬ頃、ビーさんからByrd Prarkでバフン作品の上映会を開いて欲しいという話があった。バフンが土曜日の夜だったため、社長はお店があって参加できなかった。社長の友達の中にも定員の都合で参加できなかった人たちもいたので、プチ上映会を開くことになった。

バフン東川の成功もあるので、上映会自体にはもう不安はなかった。それに、今回は「BPの鍋」という心強い支えがある。しかも、ビーさんがプロジェクターを借りてくれた。バフン札幌や東川よりも上映機材が優れているというなんとも贅沢な条件。

そんなわけで、今回は上映のためのMacBookと映像を持って行くだけで、他は全部お任せ。直前まで参加人数もメンバーも知らなかったので、Asaさんも参加すると聞いたときは驚いた。まあ、2日前まで当のAsaさんも自分が参加することになってたことを知らなかったのはご愛嬌だけど。

バフン東川で上映したバージョンを少しだけ編集し直して、他の作品もMacBookのHDDにコピーしてからBPへ向かった。東川での反省を踏まえて、ちゃんとBluetoothスピーカーも持つ。あとは、BPのオーディオジャック用にAirMac Expressを。

予定より遅れて18時半にBPへ到着。久しぶりでスララ友と再会。そういえば、歩き納めどうしよう……

会場設営をしようと思ったけど、社長がいない。用事で出かけてるらしいので、とりあえずできることだけやって待つ。メンバーが少しずつそろって仕度も進み、戻って来た社長に相談してプロジェクターも設置完了。残念ながら、音声はお店のオーディオを使うことができなかった。アンプの端子が背面に隠れていて接続できないので仕方ない。Bluetoothスピーカーを持って来ていてよかった。

乾杯の後、鍋を食べながら作品を適当に上映する。なんか昔よく仲間とやってた飲み会っぽい。アットホームな感じで落ち着く。メンバーも10人くらいなので話しやすいし、スクリーンも近くていい感じだ。

Asaさんが来てくれているので、東川に続いて今回も春バンフの作品を上映してもらった。GoProの映像が新鮮。

自分の雪崩についての動画に関して少し詳しく話して欲しいとビーサンから頼まれてたので、今回は動画を上映した後で解説も加えて、みんなでいろいろ意見交換なども。まだ本格的にはBCをやってない人もいたので、自分の考えを素直に話した。正解はないので、いろいろな人の話を参考にして、自分自身の考えを作って行くのがやっぱり大事だと思う。

映像を見ながら楽しく話しているうちに、時間はあっという間にすぎていた。締めの動画を頼まれたけど、面白い動画はだいたい上映してしまっている。仕方ないので、大西さんからもらっていた積丹のシーカヤックツアーの動画を上映。「なんで最後に夏の動画?」という声もあったけど、そこはマウンテンフィルムフェスティバルなので。

自己満足で作ってる動画をこうして上映する機会を作ってくれたことにとても感謝。喜んでもらえるのもうれしいし、情報交換することも楽しい。ジンギスカンパーティーをジンパと呼ぶみたいに、バフンが仲間で集まってBCとかの映像を上映して飲み食いする代名詞みたいになったら面白い。「来週、バフンやろうぜ」みたいな。

|

« 12/12/2 札幌国際スキー場 | トップページ | バックカントリー中二病 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/12/2 札幌国際スキー場 | トップページ | バックカントリー中二病 »