« 結婚生活は緩斜面 | トップページ | 12/12/29 羊蹄山 »

12/12/24 札幌国際スキー場

1年前はミクと二人きりで過ごしたクリスマスイブ。今年はミクだけじゃなく、eski-XとMAsaXと一緒に少し賑やかに過ごす。

前日にばんけいを滑って調整したので、BCへ行く前に滑りの再確認と思って札幌国際へ。くるトクもあるから。ただ、朝はグダグダしてしまって出発が遅れて、先に出発していたeskixからの連絡で慌てて準備して、高速使って11時前になんとか到着。

ウッドペッカーで合流してからゲレンデへ向かうと、ユッキーに遭遇。クリスマスなので、「メリークリスマス」と声をかけるとお菓子をもらえた。思いのほかカワイイゆっきーからmasaxと一緒にキャンディーをもらったけど、eskixは恥ずかしいのかビデオを撮ってくれるだけで自分ではもらわなかったようだ。もったいない。

この日はBCの装備もないのでひたすらゲレンデを滑ったけど、ダウンヒルにはやられた。エコーでフォームチェックの撮影会もしつつ、夕方、滑り飽きるまで滑った。

帰りには某山岳会のたまり場と化しているらしいかりーごやへ寄ってみた。前から行ってみたかったのだけど、なんとクリスマスイブにも関わらず臨時休業。クリスマスイブだからなのか?仕方ないので銭函青空3丁目へ餃子を食べに行ったら、こっちも休み。

こんな日だからとなみ喜へ行ってみると、これが大正解。さすがに、大晦日ならまだしもクリスマスイブに蕎麦を食いに来る人はほとんどいなかった。珍しく駐車場には車が1台もない。滑って身体が冷えたので温鳥天で温まった。一応、クリスマスなので、「鳥」。

温鳥天

そんなわけで、今年はすっかりリア充なクリスマスイブを過ごしてしまったぜ。

|

« 結婚生活は緩斜面 | トップページ | 12/12/29 羊蹄山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結婚生活は緩斜面 | トップページ | 12/12/29 羊蹄山 »