« 14/12/31 後方羊蹄山 | トップページ | 15/1/4 三段山 »

15/1/3 三段山

去年に続いて今年も三段山クラブの新年会へ参加して来た。

白銀荘に9時集合なので、藻ーリスさんに6時前に迎えに来てもらった。札幌ICから高速道路に乗ると、フロントウィンドウの向こうは真っ白。次々と誘導灯が現れては通り過ぎて行く。突然雪煙とともに赤いテールランプが見え隠れして、先行車に気づく。岩見沢の辺りでは新雪が道路に10cmほど積もっているので視界がかなり悪かった。危うく三笠ICの出口を通り過ぎるところだった。

一方、三笠から富良野へ抜けると雪の少なさに驚く。札幌へ戻りたくなるほどだ。そんたとき、カズくんが寝坊して遅刻すると知って、白銀荘までの残りの道のりが少し気楽になった(笑)

それでも集合時間にはちゃんと間に合い、駐車場で何人かに新年の挨拶をしてから白銀荘のロビーへ向かう。いつものようにスーさんにコーヒーをいただいて間もなくツアーの打ち合わせ。雪が少ないし十勝岳は立入禁止になっているしでどこへ行くのだろうと心配していたら、やっぱり三段山だった。

ツアーは総勢14名。新年会ならではの大所帯。山はガスガスで何も見えないけれど、みんな楽しく歩き出す。ところが、二段目の下で休憩している辺りから余裕がなくなってきた。この日のカミフはとにかく寒い。大西さんがピットチェックをしてくれている間みんな休んで待っていたので体がどんどん冷えて行った。さらに沢をピークへ向けて詰めて行くと風も強まり体感温度は軽くマイナス30℃は下回っている気分。手足の指先の感覚がない。視界もない。

とりあえず2班に分かれて下山を開始した。まさに下山。足下もよく見えないので、パーティー内で離ればなれにならないように刻みながら滑り降りる。目の前から田中パパが急に消えたと思ったら、雪庇から落ちたようだ。幸い何ともなかったけど、滑りを楽しむ余裕もなく、視界が良くなるまで標高を下げた。

みんな合流してから西の谷の方へトラバースして、最後に1本滑る。最後尾でシールトラブルもあり、滑るまでもたもたしていてほとんど撮影できなかった。結局、初日撮れたのは転んで意気消沈のゆうちゃんとパパだけ。

Yu

Papa

人数も多くて賑やかではあったけど、とにかく寒いツアーだった。

|

« 14/12/31 後方羊蹄山 | トップページ | 15/1/4 三段山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 14/12/31 後方羊蹄山 | トップページ | 15/1/4 三段山 »