« 16/4/2 KIRORO RESORT | トップページ | 16/4/16 NISEKO MOIWA SKI RESORT »

16/4/7 KIRORO RESORT

長い間アルペンで滑っていないと、「アルペンがなまら上手い」という変な噂が流れてしまいそうだったので、滑りづらくなる前にアルペンで滑っておくことにした。

「テレマーク最高!」と方々で喚いていたせいか、すっかりテレマーカーとして認知されるようになったわけだけど、ご多聞に漏れずH本もアルペンスキーヤー崩れにすぎない。練習してもなかなか思うように上達しなくて、よく一緒に滑っていたえすきっくすとの差は一向に縮まない。まぁ、練習といっても大して練習してないけどw

そんなわけで、常に自分のショボさを見せつけられながら滑っていることについには嫌気がさして、とりあえずテレマークポジションさえできれば楽にカッコよく見えそうなテレマークスキーへ転向したのは自然な流れだった。

で、それでも数回はアルペンで滑ってみたもののテレマークの方が面白かったので、それから5シーズンはほとんどテレ。今シーズンはされにスノボに転向してしまい、アルペンからはすっかり遠ざかっていた。といっても、テレマークではアルペンターンもしていたし、スキーとスノボほどの差はない。それなのにアルペンというのは、先週の長峰のコブではスノボで完全にやられた悔しさが残り、むきになって滑るより素直にアルペンで楽しもうと思ったというわけだ。

ただ、アルペンで滑るにも板がない。一応、般若はディアミールが付いているのでアルペン板ではあるけどaya4さんに貸し出し中。そこで、そのaya4さんからアルペン板を借りることにした。といっても、これも実はえすきっくすからのお下がりなのだけど。

image

それにアルペンブーツも古い。買ったのは2008年だからもう7年経っている。ただ、11-12シーズンからはほとんどテレなので、実質3シーズンしか使っていない。一応、保管はちゃんとしていたので、加水分解で壊れることはないはず。

image

ともかく、アルペンで一緒に滑ることをダシにしてちえさんに送迎をお願いしたので、実家からまっすぐキロロまで連れて行ってもらえた。まずはスキーのバインディングをブーツを合わせてみたのだけど、家でやってくるべきだった。どうやらブーツのソールが短すぎるっぽい。前圧不足で微妙。でも、仕方ないので予備のテレにはせずにこのまま滑ることにした。

まっすぐ長峰へ行くも、先週以上のカリカリアイスバーン。気温が低いのである程度は予想していたものの、まさかここまでとは。板を借りておいてなんだけど、大回りならともかく、エッジが立っていない板では小回りは無理。ちえさんと横滑りの練習に精を出した。

昼を過ぎてもなかなか緩まないので、もう待っていられずコブのラインに入ってみた。予想通りコブは硬い。アルペンだからなんとか頑張れるけど、腰へのダメージが大きい。ひたすら根性で滑ったけれど、やっぱり春の緩いコブじゃないとしんどい。3本くらい滑っただけでダウンしてしまった。2時近くまで滑り続けて空腹で燃料切れなので、いよいよ楽しみにしていた焼肉。

どーん。瀬棚さんの上モノが惜しげもなく鍋にぶち込まれた。ビールどころか寒くてお茶も飲む気になれないほどだったけど、1年ぶりの採れたて行者ニンニクの香りと幸せで包まれた。

image

焼肉の後で焼いてきたシフォンケーキを差し入れ。さらに、去年の中岳温泉ツアー以来でクレームブリュレのキャラメライズ実演。うっかり炙った直後の容器を素手で持って火傷して落としたのはご愛嬌。

Creme

人数分足りなくて仲良く半分こして食べてもらったけど、喜んでもらえたので何よりだ。焼肉に混ぜてもらえて心から感謝。

|

« 16/4/2 KIRORO RESORT | トップページ | 16/4/16 NISEKO MOIWA SKI RESORT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 16/4/2 KIRORO RESORT | トップページ | 16/4/16 NISEKO MOIWA SKI RESORT »