« 16/5/1 余市岳 | トップページ | 16/5/8 KIRORO RESORT »

16/5/3 KIRORO RESORT

GW後半は天気がパッとしないので、ゲレンデ滑り納めのつもりでキロロへ。

実家を6時半に出発して、自宅で荷物の用意をしてから7時半にチエさんを迎えに行った。朝里でセイコーマートに寄って行動食と飲み物を調達する。気温が高くて汗だくになりそうなので、春の長峰に飲み物は必須だ。

コンビニの隣の宏楽園の桜はまだだった。日帰り入浴もこの日はできないらしく、どうにも自分には縁がないようだ。

image

キロロへは急ぐ必要もないのでのんびり行ったけど、駐車場は結構混んでいて、9時近くだともういっぱいで、ギリギリ上の駐車場に滑り込んだ。営業しているスキー場が少なくて物好きがたくさん集まってくるので油断できない。

チケット売り場も激混み。GWの旅行客がレンタルも一緒に手続きしているので時間がかかる。チケットだけだったので、マウンテンクラブの方へ回されたけど、そっちでも15分くらい待たされた。

ようやくチケットも買って準備が整い長峰を目指す。スノボで来てるし、チエさんにどSレッスンをする予定だったので、いきなりコブには入らずにまずは整地からA、Cを落とす。ザラメが緩んでいて荒れているし、練習にはもってこいだ。一度、Bのコブを滑って課題の再確認をしてからひたすら整地小回りの練習。

スノボで一緒にスキーの練習をしていると、意外と共通点が多いことに気づく。横乗りだろうと滑ることに関しては同じで、ザクザクのザラメでコンディションが悪いので、基本の重要さを意識させられた。ただ、滑っていて感じたのは、やっぱりハイシーズンの新雪とちがって前乗りよりも後乗りの方が滑りやすいということ。1本の板に片足で乗るスキーでは後傾になってしまうところが、スノボだと後ろ足加重で滑れるメリットがこういうところで現れる。

コブは「当て込むように滑るといい」と聞いたので、できないなりにやってはみたのだけど、動画を撮ってもらったらタコ踊りみたいで萎えw 自分の頭の中ではスノーサーフをしているつもりが全然ちがったwww

休憩をはさんで14時すぎまで滑ったので、気力も尽きて終了。8日までキロロはやっているようだけど、ゲレンデも荒れて滑りづらいので、そろそろ山でザラメが滑りたい。

|

« 16/5/1 余市岳 | トップページ | 16/5/8 KIRORO RESORT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 16/5/1 余市岳 | トップページ | 16/5/8 KIRORO RESORT »