« 花火大会 in SappoLodge | トップページ | 張碓いきもの図鑑 »

ねこよりねこみみ

岩合光昭の写真展「ふるさとのねこ」を観に行ってきた。

以前は自分で写真も撮っていたし、写真展へも行っていたのに、今ではさっぱりデジイチを持ち出さなくなり、写真展へも行かなくなってしまった。でも、今回はmsrnが招待券をもらって来てくれたので、久しぶりの写真展へ行ってきた。

image

特別ねこが好きというわけではない。ねこを飼っていたこともない。でも、写真を見ていると、ねこの自由奔放なところに魅力を感じる。飼い慣らしたいのではなく、ありのままの姿を観察していると楽しそうだ。ねこになりたいにゃあ。

子猫はもちろんかわいかったけれど、猫耳の方がかわいいと感じるのは仕方ない。ブラック羽川。それより黒猫。猫耳がなくても黒猫はかわいい。なんだ、結局二次元じゃないか。

とはいえ、もちろん写真はよかった。カメラマンもさすがだけど、ねこもいいモデル役を果たしている。たまたま見た「岩合光昭の世界ネコ歩き」で撮影の様子を見たときにはとても感心したのをなんとなく覚えている。道具の古さや性能不足を写欲の衰えの理由にしていたけど、撮りたいように撮れないからなのかも。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ふるさとのねこ [ 岩合光昭 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/8/5時点)


写真展から帰る頃には夕食どきだったので、チムウォックへ連れて行ってもらった。中華と聞いていたけど、先入観を打ち砕く新鮮なメニューばかりで驚いた。予約しなくて30分で店を出なきゃいけなかったので、今度また行ってみよう。

image

image
更別産ブルーチーズとなんとかの炒飯

慌ててビールを飲んだせいで酔っ払ってしまったので、すぐ近くのFAB cafeにも初めて入ってみた。「夏季限定」につられてロイヤルミルクティーを注文。気をつかってアイスにしてくれた。アイスミルクティーってこんなに美味かったのか。

image

久しぶりに芸術鑑賞をしたせいか、なんとなく心が豊かになった気分。アニメの消化ばかりで偏るのはよくないかも。

|

« 花火大会 in SappoLodge | トップページ | 張碓いきもの図鑑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花火大会 in SappoLodge | トップページ | 張碓いきもの図鑑 »