« 17/1/5 キロロリゾート | トップページ | 17/1/6 キロロリゾート »

RP-U100

音楽をMacで聞くようになって久しいが、いまだにYAMAHAのUSBアンプにお世話になっている。

RP-U100を使い続けて約16年。これを買ったときは、ストロベリーのiMacでMac AMPでMP3を再生していたのを思い出した。懐かしい。

丈夫でなかなか壊れないし、案外使い勝手がいいので、大きくて場所はとるけどなかなか手放せない。ヘッドフォンではホワイトノイズが気になるけれど、普通に音楽を聴くにはたいして問題に感じない。

FMチューナーが内蔵されているので、RP-U100にテレビのアンテナをつなげて、USBで接続したMacと組み合わせれば、自分の貧しい音楽環境はこれでほぼ完結してしまうほど快適だった。最近、radikoでnorth waveが聴けるようになったので、もはやFMチューナーすら要らず、Macだけで完結するようになってしまったけれど。

RP-U100にはmsrnが捨てずに取っておいたSANSUIのコンポ付属のスピーカーを接続している。コンポのアンプは壊れて捨ててしまったそうなのだけど、スピーカーだけは知人に捨てずにとっておくように言われたそうだ。

自分が持っていたONKYOのスピーカーよりも大きいし高価そうだし、もったいないので使うことにした。当然これもマンションで聴くには問題なし。

image

AirMac Expressを光ケーブルでRP-U100と接続して、ときどきAirPlayでも再生している。Bluetoothスピーカー感覚で使えて音質もいいので、Macで再生して聴くのと比べても違和感はない。

ただ、msrnが嫌がるのでアニソンやボカロ曲が聴けない。仕方なくイヤフォンで聴くことになる。まあ、スピーカーで音量上げられないので、周りに気兼ねなく聴けるイヤフォンが一番楽しめているかも。

|

« 17/1/5 キロロリゾート | トップページ | 17/1/6 キロロリゾート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 17/1/5 キロロリゾート | トップページ | 17/1/6 キロロリゾート »