« 17/4/15 札幌国際スキー場 | トップページ | テムレス »

17/4/16 ワイスホルン

スノボだと足首が痛くなるので1年ぶりに春スキー。

土曜日はゲレンデなので、日曜日は山へ行こうと思ってはいたけど風が強そう。標高を上げずに風を避けて適当に遊ぼうとワイスホルンへ行くことにした。

実はワイスへ行くのは今回が初めて。イワオヌプリやアンヌプリからいつも見下ろしていたけど、斜度があまりなさそうだし、今はCATツアーのスキー場となっているので、滑りに行こうという発想がこれまではほとんどなかった。でも、他に適当な場所もないし、ザラメなら緩斜面で十分。初めての山へ行くのは楽しいし、探検気分で行ってみた。

ワイスホルンは山スキー屋さんの定番なのか、ヤマレコにたくさんログが載っているので参考にさせてもらった。スキー場はもう営業していないけど、道路は残っているので沢を渡るには道路を通ればいいようだ。渡渉で苦労することはなさそう。

当日は昼前から風が強くなりそうだったので、5時すぎと早めに出発した。5時半にあやちゃんをピックアップして、藤野セブンで朝食とかを買ってからニセコを目指す。天気はいまいちで雨までパラついてテンションが下がる。空は雲で覆われていて、中山峠を過ぎても羊蹄山がどこにあるかまったく分からない。晴れの予報ははずれたのか?

倶知安からワイスホルンへ登っていくと、ニセコ連峰が間近に迫ってくる。イワオヌプリに比べるとワイスホルンはずいぶんのっぺりとした印象だ。ワイスホテルを通り過ぎてゲートまで登り、駐車スペースへ車を停めた。先行者の車が1台停まっている。

7:40に出発。昔のスキー場の道路を1kmくらいてくてく歩く。橋がかかっているので沢は簡単に越えられる。手前の尾根に取り付いて登っていくと、キャット1台が通れそうな幅の通路が樹林の中をずっと続いている。トレースもたくさんあるので、素直にその道を進む。風を避けたおかげで登りで暑いというデメリットはあった。バテるのが早いし水分の消費がいつもより激しい。

image

樹林限界を超えて、稜線まで出ると風が急に強くなる。一気に冷やされるのでシェルを着てからピークを目指す。三角点のあるピークは奥だったけれど、手前を滑るつもりだったので、ピークは踏まずに滑り降りることにした。

image

後ろから追い越して行って先に滑り降りたおじさんがもう登り返していた。早い! そのおじさんの方へ滑り降りてみた。雪はストップではなくて案外走るザラメ。でも、縦溝が思った以上に気になる。がんばればカービングできないほどではないけど、ちょっと怖いのでずらしめで滑ったけど、久しぶりの春の山スキーが楽しい。

でも、あやちゃんとmsrnは板があまり走らないようだ。msrnにいたっては時々前につんのめりそうになっている。確かに、テレマークにこのコンディションは辛そう。それもあって自分はアルペンにしたのだけどw

170416weiss2

170416weiss3

msrnがもう滑りたくなさそうなので、スキー場のコースへトラバースした。そこからはボトムまで緩斜面が続く。ビデオカメラで追い撮りしながら滑ろうと思ったら、予想以上のストップ雪で板が走らない。これは酷い。

滑り降りていると、下から登ってくるパーティーと次々とすれ違う。見覚えのある人影はハットリくんたちだった。これから登る彼らに「登る価値ない」とあっさりmsrnが吐き捨てるように言うのには驚いたけど、確かに上もストップかつ縦溝と聞いたら登りたくなくなるかも。

とりあえず、ボトムまで滑り降りてシールを取り付けて、車まで登り返した。登り返しはそれほどの距離ではないけど、ホテル側に滑り降りるよりも、登りで取り付いた尾根の方のコースを滑り降りた方が帰りは近くて楽だった。

170416weiss1

車のところへ戻ると駐車スペースは車で溢れていた。大にぎわいのワイスホルン。確かにお手軽山スキーだった。シールも板もブーツもビショビショなので、片付けに時間がかかるし、暑いせいか終わって車に乗り込むと息切れがした。

まずは温泉へ入ろうとワイスホテルへ行くと、日帰り入浴は13時からなので諦める。仕方ないので京極温泉へ行ってから、久しぶりに野々傘へ食べに行った。すると案の定激混み。車の中でメニューを決めて20分くらい待っただろうか。店に入ると5分ほどで注文したクールダイナマイトダンディが運ばれてきた。腹が減っていたので欲張ってしまったけど、後半は気持ち悪かった。野々傘ははじめ美味しいけど、いつも空腹で欲張って辛いイメージがある。

image

あやちゃんを家まで送り届けるともう15時すぎ。温泉やランチでのんびりしたとはいえ、昼前に上がっても帰りがこれくらいになるのはニセコまで行ったからだろう。往復200km。前日の疲れも重なって結構ヘロヘロだった。

|

« 17/4/15 札幌国際スキー場 | トップページ | テムレス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 17/4/15 札幌国際スキー場 | トップページ | テムレス »