« 冴えないキ畜の育てかた♭ | トップページ | 17/5/13 三段山 »

FREE FALL

そろそろスラックラインをやりたくなって来たので読んでみた。

去年の10月に創刊されたスラックライン専門誌「FREE FALL」。もう半年以上前に無料配信が始まったISSUE 0をすでにダウンロードしていたので、もう一度読んでみた。さすがに、テレマークやスノボとちがって、3号まとめて買うほどスラックラインに入れ込んではいないので、読むのは無料分だけw

Freefall

記事によると、世界的にはロングラインやハイラインが多いが、日本ではトリックラインの方が多いようだ。トリックラインとは呼べなくても、ラチェットが付いたラインさえ買えばどこでも簡単に遊べるスラックラインがお手軽だと思う。ロングラインはやってみたいけど、難易度も高いし、ラインを張るには道具も手間もかかる。張れる場所は限られるので移動に時間もガス代もかかり、それなりに経済的な余裕がないと無理だ。

でも、「年齢がある程度いって30・40代と節目の年に差し掛かると、いつまでもトリックラインで体に鞭打ってまでやることには一区切りして、ロングラインやハイラインへスラックラインの楽しみ方を切り替えていく傾向がある」らしい。

自分ももう少しトリックラインらしいトリックをできるようになりたいと思っていたけど、去年は初日に落ちて足首を捻挫して、半年間は調子が悪かった。冬にスノボしてても後遺症のように違和感が残っていたし。

とはいえ、1万円前後で買えるライン1本だけでお手軽に楽しめるスラックラインのコストパフォーマンスは絶大だ。サーフィンもマウンテンバイクもカヤックも、とにかく金がかかる。道具以外にも移動距離が長くてガス代もかかる。一方、スラックラインは近所の公園まで歩くかチャリで済む。

トリックラインとかロングラインとか、カテゴリーにこだわらずに、ヨガ系のトリックを中心に、今年は自分の体調や気分に合わせて無理せず楽しみたい。上手くなりたいけど、自分のメインは冬だ。楽しみながらトレーニングするという本来の目的を忘れずに。

ハイラインには憧れるけど、高いところが苦手だし、きっとやることはないだろうな。

|

« 冴えないキ畜の育てかた♭ | トップページ | 17/5/13 三段山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冴えないキ畜の育てかた♭ | トップページ | 17/5/13 三段山 »