« 13日の金曜日といえば | トップページ | 伝説の銘品か!?w »

金の斧

msrnの実家へ斧をもらいに行ってきた。

薪割りをするにはチェンソーの他に斧も必要だ。斧も普通なら買うところだけど、何やらmsrnの実家では昔薪と石炭で風呂を沸かしていたらしく、その頃使っていた斧が残っているかもしれないという。予定外にチェンソーを買ってしまったので、できるだけお金は使いたくないので、実家まで斧をもらいに行くことにした。

とはいえ、どんな斧なのかはまったく分からない。お義父さんはガラケーでメールも使えないので、写真を撮って送ってもらうことは不可能。実物を見る以外ない。

実家へ着くとお義父さんが斧を持って行く準備をしてくれていて、大小2本の斧と手斧を持って来てくれた。斧は楔を打ち直してくれたそうだ。ありがたや。でも、刃はサビサビで真っ赤っか。大丈夫なのか心配だったけど、とりあえずもらって帰る。

IMG_9528

写真の左に小さい方の斧と手斧、右が大きい方の斧。真ん中のキンペイさんの斧と色を比較すると、薪を割ったら壊れるんじゃないかと思えるほどだ。自分では判断がつかないので、キンペイさんに品定めに薪を割ってもらう。すると、意外と使えるそうだ。

IMG_9526

これなら斧は買わなくて済むかもしれない。msrnの実家に伝わる斧は、果たして金の斧か銀の斧か。

|

« 13日の金曜日といえば | トップページ | 伝説の銘品か!?w »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 13日の金曜日といえば | トップページ | 伝説の銘品か!?w »