« 18/1/20 朝里岳 | トップページ | スキンテールコネクターの取り付け »

18/1/21 なでこスネークス

風が強そうなので、迷った末に今シーズン初めてなでこスネークス。

あやちゃんから「私をスキーに連れてって♡」と言われていたので、初めはキロロにでも行こうかと思っていたけど、なんだか風が強そう。キロロまで行ってゴンドラも長峰も動かなくて、ゲレンデも向かい風だったらがっかりだ。それならいっそ、リフトのことを気にせずに風を避けて滑った方がいいと思って、2日連続でBCに決めた。

久しぶりに南回りで行くことにしたので、7時に家を出発して、7時半くらいにあやちゃんをピックアップ。途中、コンビニで朝食と行動食を調達した。去年とはちがうけど、ハムカツが復活していたのは嬉しい。たまごクリームパンと一緒に食べたら似てるかも。

駐車スペースには結構車が停まっていた。寒いのでさっさと支度を済ませて8時半にスタート。トレースがしっかり付いていてラッセルしないでいいのは楽だけど、途中からなんとなく方向が怪しい。なかなか沢を越えない。ソリを引っ張った跡もあったので変だと思っていたら、やっぱり東に逸れて行っている。どうやら山屋さんのトレースのようだ。滑れない山には用はないので、進路を改める。

脛ラッセルしながら記憶を頼りに進んで行く。昔のログが見つからなかったので、GPSを見ながら適当に進むと、沢が現れた。思ったより深い。ちょっと標高を上げすぎたみたいなので、多少下り気味でスノーブリッジを探して沢を越えた。そしてもう一つ。林道に出たので、どうやら合っているようだ。なんとなく覚えている。尾根をだらだら歩いて登って行くと、またもや怪しい。尾根に乗るのが早すぎたようだ。また一つ沢を越えて隣の尾根に移って、今度こそ正しいルートに復帰したはずだ。

とはいえ、ここからが長い。密林を歩けど歩けど斜面が見えてこない。雪がしんしんと振り続けていて視界が悪いので、遠くからでは見えなさそうだ。斜面が見えてるときとそうでないときとではハイクアップのやる気が全然ちがうので悩ましい。それでも2時間経ってようやく目の前にぼんやりと斜面が見えて来た。

IMG_0997

よく見ると斜面を横断するトレースが見える。別のルートで登って来た人がいるのだろうか。そのトレースが使えるかと思って、一応、目指して登ってみると、案の定、ただトラバースしただけのようだった。さらに少し登ると別のトレースが雪に埋もれているのを見つけたけど、今度はスノーシューで直登しているトレースで、とても使えそうにない。結局、ドロップポイントまではフルラッセルすることになった。

それでも、風が当たらない斜面で穏やかなのはありがたい。朝里岳のように風で冷やされずに済んだ。ただ、この日はとにかく気温が低い。支度が済んだらさっさと撮影ポイントを決めて先に滑り降りた。

雪は重めだけど、20cm以上の降雪があったので、なかなかのディープパウダーだ。一応、スラフを警戒して何ターンかは後ろを振り返ってみたけど、どうやら問題なさそうだ。そのまま撮影ポイントまで滑り降りた。でも、振り返ると視界が悪くてあやちゃんたちがよく見えない。二人は自分の前を通り過ぎてボトムまで滑り降りたようだ。自分も改めてそこまで滑って合流する。

Aya4

msrnが急斜面を滑りたくないそうなので、登りトレースを使うのを諦めて、あやちゃんが今度ラッセルをがんばってくれることになった。登れるところまで登るとそこそこオープンな斜面を滑ることにする。でも、実際に滑ってみると、視界が悪くて気づかなかったけど、思っていた以上にうねっていた。

Msrn

今度も撮影を終えてボトムで合流。登りトレースを戻って下山を始めると、4人パーティーとすれ違った。オレンジジニアスもいた。滑っている声がずっと聞こえていたのは、どうやらこのパーティーだったようだ。

下山はトレースを戻るだけなので楽。途中、迷走したところはある程度ラッセルが必要だったけど、テレマークなのでそれほど苦にならない。沢を渡るところは標高を下げすぎる前に早めに渡ってできるだけ登りを少なくして、ほどなく山屋さんのトレースに復帰。あとはもう車までだらだら戻るだけだ。13:15には下山。行動時間が短い割に疲れた。ラッセルが長くて寒かったせいで消耗した。

帰りに温泉に寄ろうと思ったけど、適当な場所が見つからなくて、結局、まつの湯を目指していたけれど、定山渓で白樺の湯の建物に幟が立っているのを見つけたので行ってみた。ところが、なんとその幟には「サバゲー」と書かれていたw 白樺の湯が復活したわけではなかった。

でも、その前に渓流荘の看板も見つけけていたので、ついでにそっちへも行ってみた。どうやら日帰り入浴の営業もしているらしく、なんと「温泉に入ろうキャンペーン」で、3月31日までは510円だ。中へ入ると空いていてきれいで露天風呂は源泉掛け流し。これからはこっちへ来ようと思ったら、残念なことに、今年の10月で閉館らしい。なんとか存続してくれないかなぁ。

IMG_0998

山は風を避けられてよかったけど、ゲレンデはどうだっただろうかと調べたら、札幌国際はゴンドラは普通に動いていたっぽい。キロロはさすがに昼前後でゴンドラも長峰も運休したようだ。まぁ、BCへ来て失敗ではなかっただろう。疲れたけど。

IMG_0999

もちろん腹が減っているので、ご飯を食べて帰る。前日はカラバトカリーでお腹をやられたので、今度は長崎ちゃんぽんを食べることにした。ところが、半分くらい食べてからちょっと味を変えようと自家製柚子胡椒を小指の第一関節くらい入れたらパンチが効きすぎ。疲れてるし美味いのでスープをほとんど全部飲んだせいで、またもやお腹が痛くなってしまったw

IMG_1001

|

« 18/1/20 朝里岳 | トップページ | スキンテールコネクターの取り付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 18/1/20 朝里岳 | トップページ | スキンテールコネクターの取り付け »