« 腰痛再発 | トップページ | 一般道でMRCCを使ってみる »

山椒の木

ひょんなことから育てることになった。

小学1年生のときのアサガオ、その20年後にトマトを育てて以来、鉢で植物を育てるのはやっと3種類目。自分の面倒だけでも精一杯なので、動物はもちろん、植物ですら育てようと思ったことはなかった。

トマトは苗を買って来たグランマが放棄してしまったので、仕方なく育て方の本を買って、それなりに世話をしてそこそこ収穫はできた。

今度の山椒は、1年で終わるトマトとちがって、何年も育てることになる。正直、不安しかないw

先日、砂川の片桐農園へ行ったときに、たまたま見つけて買って来た。片桐さんには土の作り方や育て方を一応、聞いて来たので、それに倣って準備はしてみた。

まずは鉢なんて持ってないので、ネットで調べて7号鉢を買った。鉢の底に敷くネット、石も買う。土は、火山礫と牛糞堆肥を3:7で混ぜたもの。7:3だっけ?w ホームセンターでそれぞれ買って来たけど、混ぜるのが面倒だったので、交互に入れて混ぜたことにした。ちなみに、赤玉土は凍ると割れて砕けるので、火山礫の方がいいそうだ。本州産の赤玉土ではなく、地元の火山礫の方が気候に合っているそうだ。

とりあえず、それっぽく植わった気がする。

IMG_1871

さて、ちゃんと育ってくれるといいのだけど。

|

« 腰痛再発 | トップページ | 一般道でMRCCを使ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腰痛再発 | トップページ | 一般道でMRCCを使ってみる »