« 泥除けをはずす | トップページ | auピタットプランで失ったもの »

シフトケーブルの交換

ようやくDAHON Boardwalkの壊れたシフトケーブルを直すことができた。

シフトケーブルのアウターケーブルが破けると、シフトが一番軽い方になって、重い方に変えられなくなった。当然、ペダルを漕いでも少ししか進まない。スピードが出ないのだ。せっかく前より速く走れるタイヤに交換したのに、シフトのせいで乗り心地を試すことすらできないでいた。

シフトケーブルは、アウターケーブルとインナーケーブルの2本でできている。それぞれ別々なのだけど、面倒なのでセットを買った。交換に必要なキャップも入っているので。色もいろいろあるようだけど、とりあえず、汚れが目立たない黒。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ (SHIMANO) MTB SUSシフトケーブルセット
価格:1699円(税込、送料別) (2018/8/6時点)


ただ、Boardwalkのディレイラーはリアだけなので、インナーもアウターも1本ずつ、1500mmくらいで足りる。バラ売りで買えるなら、その方が安そう。

まずは、チャリに付いているシフトケーブルを取り外す。ちなみに、もともと付いているのはブレーキケーブルもシフトケーブルもJAGWIREというメーカー製のようだ。

IMG_2385

だけど、シフターのどこをどうすればシフトケーブルがはずれるのかまったく分からない。そんなときはグーグル先生に聞くのが一番。謳って踊れるローディさんが詳しく説明してくれていた。感謝!これを読まずに自分だけでは絶対に交換は無理だったと思う。確かに、穴を発見。

IMG_2406

ケーブルがそのままではインナーケーブルを押すことができないので、アウターケーブルが裂けている部分をペンチで切った。結構硬くてペンチの刃(付け根部分)が欠けてしまったorz

IMG_2407

IMG_2410

IMG_2409

ケーブルが切れたら早速アウターケーブルをはずして、インナーケーブルを押してみる。すると、確かに穴からタイコが飛び出てきた!

IMG_2413

ディレイラー側もキャップをペンチで切って取り除いて引き抜く。あとはシフトケーブルをフレームから取り外す。長さを測るのを忘れてしまったけど、だいたい同じ長さに新しいアウターケーブルもペンチでカットした。

IMG_2416

うっかりこのカットした新しいアウターケーブルにインナーワイヤーを通してしまって失敗したけど、そんなことをしたらインナーケーブルをシフターに通せないw 慌てて引き抜いて、今度こそシフターにインナーケーブルを通す。

IMG_2418

心配しながら穴にケーブルを通して押していくと、ちゃんとケーブルが出てきた!

IMG_2419

あとは、元の通りにフレームの穴に通していく。ディレイラーのところまでケーブルを伸ばして、キャップがちゃんとはまったら、インナーケーブルを仮止めする。

IMG_2421

IMG_2422

IMG_2424

シフターでディレイラーは動くようになったので、インナーケーブルの余計な分をペンチで短く切ってキャップをはめる。

IMG_2426

これで交換自体は基本的に終了なのだけど、実は、この後の調整が大変だった。スムーズに変速できない。ちなみに、リアのタイヤが浮いていた方が調整しやすいので、棒を渡してサドルを引っ掛けて吊るすことにした。

IMG_2427

何度シフターを操作しても、ガチャガチャ鳴って切り替わらなかったり、連続的に切り替わらないで1つ飛ばしてしまったり。そこで、またまたグーグル先生の出番。

アジャスターだけでは調整は不十分だったようだ。1速のときにプーリーが十分に移動していなかったので、Low側調整ボルトとやらで調整してみることにした。

IMG_2428

ところが、位置が悪くてドライバーがちゃんと当たらない。苦労して左に回すと、やっとスムーズに変速できるようになった。一度やったら分かるけど、やっぱり結構難しい。調整ボルトのことを知らなかったので、無駄に時間を食ってしまった。

ちょっと試走してみたけど、タイヤを交換したおかげで、まるで別の乗り物のよう。前より路面の凹凸を拾うけど、タイヤが路面に吸い付くようだ。

IMG_2430

念のため折りたたんでみたけど、もちろん問題なし。

IMG_2431

ブレーキも交換するつもりで買ってあったけど、ブレーキの方はまだ大丈夫そうだったので交換は延期。また今度。ブレーキケーブルがシルバーなのにシフトだけ黒で変だけどw

|

« 泥除けをはずす | トップページ | auピタットプランで失ったもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泥除けをはずす | トップページ | auピタットプランで失ったもの »