« ししゃも会 | トップページ | メルカリのVector Glide »

Flickrがタダで使いづらくなる

久しぶりに写真をアップしたら、Flickrから届いたメールの内容に驚いた。

Flickrのフリーアカウントは、2019年1月8日から保存できる写真(または動画)の枚数が1,000枚までに制限されるようになるらしい。ここに詳細が載っている。

2013年より前は200枚までに制限されていたから、それと比べたらいいじゃねーかというのがFlickrの言い分だけど、そのさらに前はそもそも今のように枚数に制限はなかった。フリーアカウントの97%以上が1,000枚以下らしいけど、2006年から10年以上使い続けているので、すでに1,000枚は間違いなく超えてるはずだ。

Sapporo TV tower without a clock

特に、2013年以降は枚数に制限がなくなって事実上容量にも制限がないような状況だったので、iPhoneで撮った写真もアップしていた。Flickrにアップする価値もないようなスナップだったのだけど、ブログの容量制限を考えると写真は外部に保存したかった。

iPhoneのFlickr Appがいつのまにか日本でも使えるようになっていて喜んだのも束の間、写真のアップロード先をどうするか考えなければいけなくなってしまった。Flickrが有料アカウントのためのサービスに移行するようだけど、心配なのは、1,000枚を超えた分の写真がどうなるかだ。

案の定、iCloudのフォトストリームのように、1,000枚を超える場合は古い写真から削除されることになるようだ。2013年以前の200枚に制限されていた頃は、Flickrのサイト上には直近の200枚までしか表示されなくても、古い写真が削除されるわけではなく、参照のURLさえ分かっていれば、例えば、ブログに埋め込んでいるような場合であれば、ブログにも表示されて、Flickrのサイトでもアクセスすることができた。今度は容赦なくリンク切れになる。自分のブログのログ機能が危機に直面した。

Proアカウントに切り替えるつもりはないけど、ブログに埋め込んだ写真をいちいちブログにアップロードし直す気にもならない。残念だけど、上の写真(Flickrに最初にアップしたもの)も含めて、リンク切れのみっともない記事になる。タダで使っているのだから仕方ないけど。このブログ「ただ乗り」もフリーアカウントなので、いつか消えることになるんだろうな。

【追記】よく見たら8,348枚って表示されてたw

Flickrtop

|

« ししゃも会 | トップページ | メルカリのVector Glide »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ししゃも会 | トップページ | メルカリのVector Glide »