« POMOCA FREE PRO | トップページ | 19/3/3 前十勝岳 »

19/3/2 キロロリゾート

tomoさんから使わなくなったaccubladeを譲ってもらうついでに、キロロでゲレンデカービング修行にも参加してきた。

前日のうちに電車で実家へ行ったのだけど、少しでも荷物を軽くするために必要なものに絞っておく。念のためスプリット用のaccubladeも持ったら結構荷物が重い。中学から使い続けているスキーリュックもパンパン。学生時代はほとんどこの格好で登下校してたのだから、若いって元気だな。

朝は7時半に出発してキロロへ向かう。薄っすらと雪が降ったようだけど、路面は出ていた。さすがに毛無峠を越えると圧雪路面に変わったけれど、駐車場には8時半くらいに到着した。いったんマウンテンセンターへ行ってトイレを済ませてから駐車場でバインディングを受け取る。マウンテンセンターで取り付けるのだけど、左右でブーツサイズがちがうというおかしなセッティングなので、前足のヒールカップは調整が必要だった。

先に滑っててもらったtomoさんたちと余市のリフト乗り場で合流。板が走らないそうだったけど、実際に自分でも滑るまでは信じられなかった。本当にストップ雪のような引っかかりを感じた。カービングしてても不連続な減速を感じて身体が前に持っていかれる。非常に気持ち悪い。

6人で滑ってたけど、自分以外はみんな上手い。ターン弧が深いので、適当に滑ってる自分はすぐに追い抜いてしまう。当たり前だけど、全然真似できる気がしなかった。調子に乗って後ろを追いかけていたら突っ込みそうになって転んで雪まみれ。右足首を捻挫してしまった。グローブもスキー用だったせいで手首が雪でびしょびしょ。予想に反してこの日は寒くて14時近くまで滑っていたら、身体が冷え切ってしまった。

余市もセンターも長峰も朝里もゴンドラもみんなストップ。コース脇の新雪を少し滑ってみたけど、やっぱり板は走らない。いよいよ本格的に春になった気分だった。寒いけど。

身体が冷えたのでキロロの湯でしっかり温まってから帰った。

腰高のレールターンは楽に滑れるけど、クイックなターンや深いターンはやりづらい。もう少し真面目にターンの練習をしてから楽なターンを練習した方がいいなw ゲレンデ用のaccubladeも確保できたので、あと5年はがんばりたい。tomoさんありがとう!

ということで、レリーズ!10枚目。

|

« POMOCA FREE PRO | トップページ | 19/3/3 前十勝岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« POMOCA FREE PRO | トップページ | 19/3/3 前十勝岳 »