« BCのシェルの洗濯方法 | トップページ | 玉切りのコツ »

風しん抗体検査

先日はテレビでも風しんについて放送されていたけど、5月にクーポンが届いたので検査にはすでに行っていた。

子どもの頃に風疹にはかかっているとママンから聞いてはいた。つまり、抗体はあるはず。ちなみに、はしかと一緒にかかったらしい。

Img_4476

ところが、msrnが検査を受けてくるように強く勧めるので、クーポンで無料で検査を受けられることだし、とりあえず、検査について調べてみた。

厚生労働省が抗体検査・予防接種を受けられる医療機関の一覧を地域ごとにPDFで公開している。自分が調べたときはExcelファイルだったw

家から一番近いところを探すと、歩いて5分くらいの内科クリニックだった。早速受付へ行ってみると、そこでは検査はできても予防接種はワクチンがないからできないらしい!?

まぁ、どうせ予防接種が必要にはならないだろうと思い、とりあえずは検査だけ依頼。「風しんの抗体検査受診票」という専用の用紙に記入を求められた。

しばらく待ってから医師の問診を受けてから、採血を行う。あとは検査結果を待つだけ。1週間後に再度受診することになった。

Img_4477

10日後くらいに再びクリニックへ行くと、受付の後、医師から結果を伝えられる。EIA価というのを調べたようだけど、基準値が6.0未満で、EIA価が6.0未満だと予防接種が必要らしい。自分の結果は、38.9なので、基準値よりはるかに高い。子どもの頃に風しんに感染したときの抗体がちゃんと残っているようだ。

基本的に抗体は減るものではないらしいし、とりあえずは妊婦に接触しても問題なし。といっても、もちろん妊婦にエロいことはしないけどw

ちなみに、テレビを見てたら帯状疱疹の方が怖くなった。

|

« BCのシェルの洗濯方法 | トップページ | 玉切りのコツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BCのシェルの洗濯方法 | トップページ | 玉切りのコツ »