« このようなタイトルでお話しします。 | トップページ | 名前の読み方 »

不殺生平和のいのり

今日は道後温泉まで行ったので、この際石手寺まで足を伸ばしてみた。そこまで行ってホッとした。

松山初日にJR松山駅のレストランで夕飯を食べていると、街宣車がやって来る。松山大学から一草庵に向かう途中には、もろに護国神社が堂々と建っている。道後温泉の伊佐爾波神社では、「世界人類が平和でありますように - MAY PEACE PREVAIL ON EARTH -」と書いておきながら、日の丸と思しき提灯がずらっと並ぶ。いい加減気が滅入っていたところに目に入ったのが、石手寺の看板。

不殺生へいわのいのり
平和とは人類の痛みが分かること
妄想の戦争から耐え難い痛みが広がっています
自衛隊の派遣はやめましょう

自分には信仰心も信仰自体もないけれど、宗教の求めるものは、まさにこういった根源的なものだろう。戦争するために利用するものでも、利用されるべきものでもない。

祖母が亡くなる少し前に、イラク戦争の惨状を病床で知って語った。「宗教指導者が手をとり合えば、戦争を止めさせられるんじゃないの」、と。

Img_6042 Img_6051_1

|

« このようなタイトルでお話しします。 | トップページ | 名前の読み方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不殺生平和のいのり:

« このようなタイトルでお話しします。 | トップページ | 名前の読み方 »