« トラックバックの設定変更 | トップページ | 中央荘 »

ゑねおす

函館を17:00に札幌へ向けて出発した。ガソリンが残り1/3を切っていたので、函館市内でガソリンスタンドに寄ろうと思った。地図を見ながらENEOSを探していたけれど道に迷ってしまって、結局、国道5号線に出て、道路沿いのスタンドに寄ることにした。最近、ガソリンの値段が跳ね上がったので、七飯のENEOSで給油しようと車を停めた。

七飯は大きな町じゃないから、かなり小さなスタンドだったけれど、まあ、こんなもんかと納得した。車を停めてから、随分遅れてオヤジが走ってやって来た。「カードあるかい?」って聞くから、いつものENEOSのカードを渡した。オヤジはそのカードを見て顔をしかめて、「このカードは使えないな」と言う。何で使えないんだ?まあ、田舎だからカードを使えないこともあるかもしれないと思って納得することにした。「レギュラーかい?」って聞くから、「いいや、ハイオク満タンで」と答えると、オヤジはキャップを外して給油し始めた。

すると、突然オヤジがドアを開けて、「レギュラーだよね?」っと聞いて来た。「ハイオクだよ、ハイオク。」心配になって見ると、3Lちょっとレギュラーのメーターが回っていた。おいおい、ハイオクにレギュラーを混ぜたのかよ。オヤジは急いでハイオクを入れ始めた。

給油が終わったみたいで、オヤジが詰め所に駈けて行った。30秒ほどして、オヤジが何やら換算表を持ってやって来た。その表を見ながら、「……L入ったから……円ね。レギュラーはサービスしとくよ。」当たり前ーだろ。母親が「混ぜて大丈夫なんですか?」と聞くと、「大丈夫、大丈夫。ちょっぴりだから。」ちょっぴりなのに何がサービスだ。勿体付けるなよ!

たかがガソリンを入れるだけで、かなり不快な思いをした。せっかく五稜郭公園の桜を見て、心が満たされたところだったのに。七飯を越えてからも、皮肉なことに立派なガソリンスタンドがいっぱいあった。もう、これからは「ゑねおす」ではガソリンを入れない。

|

« トラックバックの設定変更 | トップページ | 中央荘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゑねおす:

« トラックバックの設定変更 | トップページ | 中央荘 »