« 北の国から9条を守ろう | トップページ | 画像素子の汚れ »

まるで雪のように

ほぼ1ヶ月ぶりで道庁の前庭に行って来た。

豊平川の河川敷のサイクリングロードを走っている時から、もう目が痒くなって来た。街へ着く頃には、目の痒みに加えて鼻水も止まらなくなった。最近、北へ行ってなかったから平気だったけれど、毎年ひどい目に遭っていたのを思い出した。

赤レンガ道庁の南東の交差点は、綿毛がまるで雪のように舞っていた。札幌の初夏の風物詩だ。見た目にはきれいに映るけれど、花粉症のような症状が出るのはなかなか耐え難い。それでも用事を済ませてからら、道庁の前庭をぶらぶら歩いてみた。

Dpp07d70616123032
池にはもう蓮の花が咲いていた。

Dpp07d70616122927
地面には綿毛が雪のように降り積もっている。

Dpp07d70616123659
穴の向こうの世界にビルが建っているような……。

市内のあちこちで、ピンクの鮮やかな色のつつじがまだ咲いている。そろそろ夏山の季節だ。

|

« 北の国から9条を守ろう | トップページ | 画像素子の汚れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まるで雪のように:

« 北の国から9条を守ろう | トップページ | 画像素子の汚れ »