« guestwifi | トップページ | SUSHI »

のんきに歌ってられないMetropolitan Museum

ネットがつながらないのはあきらめて、シャワーを浴びた。すると、身体の水をタオルで拭き取った頃から体調がよくないことに気付いた。熱っぽいので、日本で買って来た風邪薬を飲んだ。Indianaから一変してNew Yorkが寒かったからか、建物の中のエアコンが効き過ぎていたからか、そろそろ体にこたえたようだ。

待ち合わせの8:30ぴったりにロビーへ降りた。ちょっとしてA川親子が来る。Jasminがわざわざ21階まで迎えに行ってくれたそうだ。玄関を出てから6 Ave.のsubway stationへ歩いて行く。前日よりも天気が悪いみたいで、空を見上げると、Empire State Buildingの頭が雲に隠れていた。

途中、朝食をとりに店に寄った。最初はStarbucksでもNew Yorkと日本とは違うんじゃないかということで、Starbucksに入ろうとしていたけれど、たまたま他の店があったのでそこへ入った。ただ、自分ではStarbucksに入ったものだとばかり思っていて、Jasminに言われるまで気付かなかった。そこでは、English Muffinを食べて、結構うまかった。New Yorkはこの手の食べ物がおいしい。6 Ave.から82 Str.までsubwayに乗って、今度はMetropolitan Museumまで少し下った。

_MG_1262

_MG_1268
地下鉄の中に張ってある右端のマークっていったい?

以前来た時は何も考えずに学生料金$10を払ったけど、Jasminによると、実は支払いは任意なんだそうだ。受付でJasminが交渉して、4人で$5だけ払った。金持ちが寄付してるから、貧乏人が払う必要はないとのこと。

_MG_1285

みんなトイレに寄りたかったので、中へ入ってまず右手のエジプトのところから回った。けれども、結局トイレが見つからずにそのまま見て回った。途中、日本語を勉強しているという職員のDesire(デザレ)さんと話した。彼は今度川崎?に来るらしくて、1年前から日本語を勉強しているらしい。自分たちとは大違いだ。Desireに屋上へ行くのを勧められた。セントラルパークが見渡せるらしい。

_MG_1297

_MG_1308

小腹も空いたので、屋上で何か食べようということになった。アメリカのところを見てから屋上へ以降と思ったのに、屋上まではぐるっと回って行かないといけないらしかった。いい加減疲れているので、エジプトのところまで戻って一旦休憩した。とにかく広すぎる。

休んでから、ギリシャの彫刻やmodern artには目もくれず、屋上へのエレベーターを目指した。エレベーターを降りて屋上へ出ると、セントラルパークの緑の向こうにビルがそびえているのが見えた。大きなオブジェも屋上には展示されていた。お目当ての食べ物は、ただの売店に毛が生えたようなもので、種類がないし値段が高そうで、結局クランベリージュースだけを買った。

_MG_1322

_MG_1324

_MG_1329

屋上で少し休んでから、Musical Instrumentsを見に行くA川さんたちと別れた。自分たちは、1階のArts of Africa, Oceania, and the AmericasとModern Art、2階のEuropean Paintingsを見たかったので、1階に戻って見て回った。

IUのArt Museumでも思ったけれど、Arts of Africa, Oceania, and the Americasを見ると、魂を揺さぶられるような感覚がする。ギリシャやローマの彫刻よりもずっと。けれども、Africaの展示の年代を見てみると、圧倒的に1800年代が多い。奴隷貿易で白人が栄えた時代。略奪という言葉が頭に浮かんだ。事実はどうなんだろうか。儀式で使うような大きな仮面を、侵略して来た白人にわざわざ贈ってやるとは考えにくい。展示はすばらしいが、後味が悪かった。前の晩に繰り返し聴いていた大貫妙子の「メトロポリタン美術館」が虚しくなった。

_MG_1331

Modern ArtにはPicazoの絵が結構飾ってあった。時間がないので、急ぎ足で回って2階へ上がるエレベーターを探した。2階へ上がると、宗教画に囲まれていた。二人とも宗教画にはあまり興味がないので、他のを探したけど見つからない。そのうちお土産を買う時間もなくなりそうだったので、諦めて売店に行った。

売店はかなり広くて、手前は美術関連の本が所狭しに並べられている。図録を買おうかとも思ったけど、分厚くて重たそうだから止めた。日本語で声をかけられたので振り返ると、Desireさんだった。せっかくなので、「なまら」の使い方を覚えてもらった。その後、売店でA川さん親子と合流して、美術館を出てすぐのところでpretzelを買って食べた。腹が空いていたけれど、水なしではしんどかった。

美術館の前には屋台がいろいろあって、Bushのアイコラとかも売っていた。そばのバス停からバスに乗って5th St.を下った。

|

« guestwifi | トップページ | SUSHI »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のんきに歌ってられないMetropolitan Museum:

« guestwifi | トップページ | SUSHI »