« 白タクの恐怖 | トップページ | Le Colonialで銃撃に怯える »

Queen Size Bedに母子2人で?!

Yellow Cabを降りると、8年前にNew Yorkへ来たときの記憶がぼんやりと甦って来た。それもそのはず。降りたのはPennsylvania Stationの向かい。以前はAmtrakでNew Yorkへ着いたので、この駅から街に入った。

_MG_1221

Penn. Stationの斜め向かいにこれから3泊することになるThe New Yorker Hotelがある。Ramada Hotelって聞いていたけど、名前が変わったんだろうか。玄関にはアーケードなんだか工事の屋根なんだか分からないのが付いているけれど、入り口には回転扉もあるし、外装は結構立派だった。ロビーもそこそこ混んでいる。フロントでJasminがチェックインするのを見ていた。料金は前払いだった。カードキーを受け取って、客室に向かう。2部屋で2人ずつだった。

_MG_1223

22階でエレベーターから降りると、結構ボロいことが分かった。廊下は薄暗くて薄汚れている。くねくねと細い廊下を歩いてようやく部屋の前にたどり着いた。鍵を開けて中に入ってみると、ベッドが一つしかない。しかも、ダブルではなくてクイーンサイズのようだ。予約はツインだったはずだけど。

これでもいいと思っていたけれど、Jasminがフロントに交渉に行ってくれた。ベッドに腰を下ろしてJasminが戻ってくるのを待っていた。しばらくして、ノックの音がした。Jasminだったけれど、部屋の鍵を取りに来ただけで、母と一緒にまたフロントへ降りて行った。さらに、10分ほど経ってから二人が戻って来た。Jasminがうまいこと交渉して、ツインの部屋を確保してくれたようだ。といっても、そのツインの部屋もベッドはかなり小さかったけれど、さっきとは大きな違いだ。

_MG_1218
部屋からの眺め。

後から聞くと、「息子は30歳ですごいデブでデカくて母親と一緒になんか寝られない!」っと言って説得したそうだ。Jasminの忠告を聞いて、hotelを出るときは足早にフロントの前を通り過ぎるようにした。

|

« 白タクの恐怖 | トップページ | Le Colonialで銃撃に怯える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Queen Size Bedに母子2人で?!:

« 白タクの恐怖 | トップページ | Le Colonialで銃撃に怯える »