« 08/9/21 当麻乗越2 | トップページ | 08/9/21 当麻乗越4 »

08/9/21 当麻乗越3

裾合平分岐で20分ほど休んでから8:20に出発。天気は悪くならないものの、よくなる気配が全くない。

歩いて行くと、道の両脇にポツポツと岩が現れる。見ようによっては面白い形だ。

自然のオブジェ I
安足間岳と大塚と岩。

自然のオブジェ II
沼の近くにはワタスゲのようなのが。

自然のオブジェ III 観音様
シルエットが観音様に見えなくもない。

大塚と小塚の沢地形に広がる紅葉がきれいだった。

大塚

当麻岳の裾野

ブラ池
H多さん「ひょうたん」「めがね」。H本「ブラジャー」。

ピウケナイ沢に近づくにつれて、だんだん水の流れる音が聞こえるようになった。

ピウケナイ沢越しに当麻岳を見上げる

ピウケナイ沢

水量が多いときは渡渉が大変らしいけど、この日までまとまった雨は降っていないので問題なし。でも、渡渉ポイントを探しているときに登山道を見失って徘徊。まだまだ初級登山者。

ピウケナイ沢越しに旭岳と熊ヶ岳を望む
旭岳も遠景になって来た。

ここまで来ると、点在する名もない沼があちこちに見えてくる。名前付いているんだろうか?

当麻乗越までの最後の少し急になった道を登り切って、9:20に到着。やっちくんの呑みとH多さんの出張に備えたゆるい山行なので、折り返し地点まで来ても全然疲れていない。時間もとても早い。

|

« 08/9/21 当麻乗越2 | トップページ | 08/9/21 当麻乗越4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08/9/21 当麻乗越3:

« 08/9/21 当麻乗越2 | トップページ | 08/9/21 当麻乗越4 »