« バーデンかみふらの | トップページ | ビギナーズストリートがオープンしてた »

上富良野で肉

肉が食いたい。雪山の後はやっぱり肉。H多さんが十勝岳に来たときにいつも寄る肉屋へまず行くことになった。ただ、どこにあるか覚えていないらしいので、H多さんのかすかな記憶を頼りに道路を下って行った。

上富良野なのは確からしく、走っているうちにだんだんと思い出して来たようだった。交差点を曲がってすぐという言葉の通り、道路脇に「山崎のジンギスカン」という看板やらが見えた。店の前に来ても、店の名前はどこに書いているのか分からず、結局、何という店か分からなかった。

えすきくんは車で待っていたけど、H多さんと一緒に店に入った。いつも買って帰るという豚さがりを自分も300 gを二つ買った。1,020円。ジンギスカンがセールで安売りしていたのが気になったけど、切りがないので止めておいた。

その後は、バーデンにいるときに探して見つけた上富良野の焼肉屋の大阪苑。時間が早いせいか誰も来ていなかったけれど、ガッツリ食べるならと薦められたファミリーセット5,500円を注文した。肉が焼けるまでが待ち遠しかったけれど、一旦、食べれるようになると、肉がなくなるまでほとんど無言で食べ続けた。気持ち物足りなかったけれど、これくらいで止めておいた方がいいんだろう。

食べ終わってから、富良野岳で撮影したビデオを見て、富良野岳の新雪を名残惜しみつつ札幌への帰途へ着いた。運転はH多さんなので、あとは気楽に助手席で眠らないようにするだけでいい。とはいえ、札幌までの道のりはやっぱり長い。20時すぎには札幌へ着いたけれど、札幌から富良野は近くない。羊蹄山なら1時間半で行けることを考えると、早く雪が積もって欲しい。

|

« バーデンかみふらの | トップページ | ビギナーズストリートがオープンしてた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上富良野で肉:

« バーデンかみふらの | トップページ | ビギナーズストリートがオープンしてた »