« 二つの世界を生きた画家 | トップページ | 社民党の入閣 »

ホットシークヮーサーの季節

今週、大雪ではもう雪が積もりそうな勢い。紅葉狩りには、そろそろ温かい飲み物が欲しくなる頃。秋から春にかけて、テルモスに入れて行くのはホットシークヮーサー。紅茶やコーヒーとちがって利尿作用もないので、山ではお気に入りだ。

ただ、シークヮーサーといっても、実際に使っているのはシークヮーサー入りの四季柑果汁。熱湯で砂糖を溶かして、四季柑果汁を混ぜるだけのシンプルなものだけど、疲れた身体には酸味がさっぱりして、当分の補給もできる。一つ問題があるとすれば、こぼすとベトベトすることくらいだろうか。自分が使ってる1.5Lのペットボトルはわしたショップで売っているので、興味がある人はお試しあれ。

すっぱくて爽やかな美味しさです。【送料無料】 沖縄バヤリーズシークヮーサー入り四季柑果汁100%1500ml×4本セット沖縄バヤリーズ 【200902サンゴを植えよう】【お買い物駅伝0908】【お買い物駅伝0908送料無料】 すっぱくて爽やかな美味しさです。【送料無料】 沖縄バヤリーズシークヮーサー入り四季柑果汁100%1500ml×4本セット沖縄バヤリーズ 【200902サンゴを植えよう】【お買い物駅伝0908】【お買い物駅伝0908送料無料】

販売元:バラエティーストアおきなわ一番
楽天市場で詳細を確認する

何だか沖縄ラブだな。

|

« 二つの世界を生きた画家 | トップページ | 社民党の入閣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二つの世界を生きた画家 | トップページ | 社民党の入閣 »