« 山わさびの根伏せ | トップページ | VG Snowboardの20-21ニューモデル »

バジルの挿し木

最近、コロナ禍でハーブの栽培が増えてるらしいけど、自分がバジルを育てるのは3年目。

1年目、せっかく室内で越冬したのに、翌年、バルコニーに出していたら、まずはヨトウムシの被害に遭った

様子を見ていたら、今度はmsrnの金の生る木とかの鉢からカイガラムシを移された。

Img_6027

Img_6028

しばらくは潰していたけど増えてキリがない。結局、どんどんバジルは元気がなくなってしまった。

Img_6321

虫も飛び始めたので泣く泣く廃棄した。

家にバジルがないと、ちょっと使いたいときに困る。かといって買うと高い。冬の間、半年バジルなしで寂しい思いをしたので、実家にあるバジルの兄弟株から挿し木で増やそうと、コップに水を入れて育て始めた。

しっかり根が伸びるのを待っていたら、1ヶ月近くかかってしまった。

Img_7580

Img_7581

まずは、小さな鉢に土を入れて馴染ませる。

Img_7583

Img_7584

1ヶ月くらい経ってから、大きな鉢へ移した。

Img_7828

水をちゃんとやって、前のように元気に育ってくれることを願うのみ。ただし、またカイガラムシを移されるのはごめんなので、バルコニーへは出さずに室内で育てることにした。

実家のバジルがダメにならないかぎり、挿し木で増やせるなら今のところは種は買わないだろうな。

|

« 山わさびの根伏せ | トップページ | VG Snowboardの20-21ニューモデル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山わさびの根伏せ | トップページ | VG Snowboardの20-21ニューモデル »